2018年9月の葡萄の様子ー収穫進む

2018年9月今月の様子

2018年9月の葡萄たちの様子です。

 

今月は雨が多い月でした。

それまでずーーっと雨少なくて、土は乾燥気味だっのたが、ここにきて雨続き

雨の9月でしたね。

 

雨ばっか、台風も

調べてみると、雨は平年より70%も多い

日照時間は40%少ない

 

 

そしてもう一つ、事件がありました。

 

台風」です。

 

9月4日に台風到来

当日の朝の天気予報見るとこんな感じで、長野県台風来ない説の通りなんですが↓

台風 長野県

↑ホントかよ!?なんで長野県と山梨県だけ風邪吹かないの?

 

実際は、、、、

私の住んでいる小布施町は、雨はあまり降らなかったんですが、風がすごかったです。

(小布施でも場所によって違うらしい)

 

幸い葡萄の被害は少なかったです。(りんごは結構落ちちゃいました)

長野県 台風 被害

↑白い葡萄の袋見えますが、この程度で済みました。

助かりました。

 

こんな面白いのも見れました!↓

台風 ぶどう

1回転成功!!

きっともう1回転するとぶちっと切れるのでしょう。

 

私の周りの葡萄の被害は5・6日のツイートにも載せています。
クリックして見てみて下さい↓

馬場葡萄園🍇4年目(葡萄直売 全国発送/長野県小布施町)(@baba_budouen)/2018年9月5日 - Twilog (ツイログ)
2020年葡萄農家になる🍇美味しそうに見えるものではなく、美味しいものを作る🍇巨峰・ナガノパープル・シャインマスカット・クイーンニーナ・翠峰・マイハート・クイーンルージュ・クイーンセブン🍇通販やってます。 収穫時期:8月末〜10月中旬頃

 

新品種発表「クイーンルージュ」

今月のニュースその2

長野県が生んだ新品種が正式に発表されました。

 

これは去年(2017年)、名称が公募されていました。

 

一体いつ名前決まるんだよって思っていましたが、なんの予告もなしに発表されました。

クイーンルージュという名前になりました。

 

クイーンニーナとかクイーンセブンとかサニールージュとか安芸クイーンとかいろいろな品種名とかぶるんですが、良い名前かなと思います。

響きが良いです!!

 

名前の発表の少し前には、関係者に説明会があり1粒だけ試食もできました!

詳しくは、このページを見て下さい↓
長野県が皮ごと食べられる新品種を開発、その名も「クイーンルージュ」

 

収穫進む

今月のニュースその3

今月のニュースは葡萄の収穫です。

9月と言ったら葡萄です。葡萄と言ったら9月です。

9月ですよ!!覚えておいてくださいね!

 

今年は暑い夏だったので、植物たちは太陽からエネルギーをたくさんもらい美味しい葡萄になりました!!!

 

 

毎日ガンガン収穫しています。

2018年9月

↑この写真の範囲には2000ぐらいの房がなっていたのですが、ほぼすべて終わりました。

真ん中に白い袋がかかっているの見えますか?

 

ここだけ少し残っていますが、収穫時期がきた品種からどんどん取っていってます!

葡萄 ぶどう ブドウ

これ以外にも収穫・食べた品種は、、、、、

ナガノパープル・シャインマスカット・ベニバラード・リザマート・クイーンセブン・マニキュアフィンガー・バイオレットキング・常陸青龍・瀬戸ジャイアンツ・クイーンルージュ・雄宝

 

めっちゃ食ってるな・・・・

 

10月に入りますが、まだもう少し続きそうです。

 

ではまた来月!!

コメント